活動報告

ACTIVITY REPORT
1995年04月14日
総会(神楽坂の日本出版クラブ会館)

出席46名。弘済出版社の旦丘耿一が吉江隆信に、吉澤徹が邑口亨に、徳間書店の岩崎龍二ほか1名が坂井敏幸に(1名減)、山と溪谷社の加藤隆が石川泰雄に、本間二郎が平瀬勝久にそれぞれ交替。
個人会員の土井正和が準会員から正会員となる。
クラブ創立30周年記念パーティーについて野瀬委員長から準備委員会の経過報告を織り込んだ具体的な実施計画の説明があり了承される。
本総会をもって準備委員会を解散し、実行委員会を組織する。
実行委員長には代表幹事が就任する。
実行委員会に以下のセクションを置き、各委員がキャップとなる

(1)シンポジウム=木村小左郎 (2)企画・演出・進行=芦原伸 (3)30周年史=石井一雄 (4)案内状リスト作成=森田芳夫 (5)会場=野瀬和紀 (6)文書作成・発送=石井ひとし・遠藤法利 (7)記念品=中尾隆之 (8)総務・会計=大坊和夫 (9)記録=清水さとし

以上の各セクションのキャップが決まる。
規約改正について大詰めを迎えた本総会では、アンケートによる会員の意見を集約した形で幹事会より長時間にわたって改正案の報告を受ける