活動報告

ACTIVITY REPORT
2000年04月20日
春季定例総会(日本出版クラブ会館)

<入会>
プロダクション会員として(株)アド・グリーン(代表・塙広明)、(有)フリーポート企画(代表・藤井勝彦)が入会を認められ、準会員となる

<会員の異動>
弘済出版社の邑口亨は木村寿海に、同じく大友康子は後藤陽子に交替。ゼンリンの小林倫子はいったん菊地正浩に替ったあと藤永修一に交替。現代旅行研究所の杉本厚子は後任がないまま退会

<幹事改選>
幹事の選挙があり、以下の5名が選出され、後日の幹事会で役割分担も決められた
鉄道ジャーナル社 伊藤丈志(留、代表幹事)、山と溪谷社 加藤 隆(新、取材会ピックアップ担当)、昭文社 氏井 博(新、取材会ピックアップ担当)、エルフ 石井一雄(新、クラブニュース担当)、個人会員 土井正和(留、クラブニュース担当)

<質疑応答>
日地出版からゼンリンへの社名変更について、会員から「社名変更ではなく、合併による体制の変更ではないか、業務に変化はないのか」という質問があり、幹事会では持ち返って後日報告することとした

<懇親会>
総会終了後、例年の通り在京の道府県観光関係者や、各地から集まっていただいた観光関係者との懇親会が持たれた、その中で、今年の10月3日に行なわれる旅行記者クラブ35周年の記念事業についての発表があった